本当はこわい。過食症と過食嘔吐

センターの相談を受けた方に過去の体験を綴ってもらいました。専門スタッフによる「過食が止まる無料相談」も行っています。

*

タグ : チューイング

気付けば1日中過食をしているわたし

女性 学生 21歳 A型 東京都

17歳の頃はひどい時で週の半分に普通の食事以外に500円位の過食をしていた。

過食の引き金になるのは主に勉強で、
毎日の予習復習の時はそんなに酷くなかったが、
テスト週間には酷くなっていた。

初めは代償行為を知らなかったし、
知ってからも恐怖が勝って代償行為は行っていなかった。

しかし、チューイングに手を出してしまったりするようになった。
現在は行っていない。

現在21歳でひどい時は週の半分以上に普通の食事以外に
1000円位の過食をしてしまうことがある。

過食の引き金は勉強や人間関係、就職活動の焦りなどである。
コンビニに立ち寄る回数も増え毎日行ってしまう。

以前は過食の引き金に人間関係はあまり関与していなかったし
勉強もテスト前だけであったが、
現在は勉強する前はいつも、ちょっとした人間関係さえも
過食の引き金になってしまうようになった。

さらに同じ環境で比べるとすると実家での過食症状となるが、
現在では実家に帰った時には毎日1日中過食していることが多い。

また過食嘔吐もゼロだったのが最近2回程してしまったし、
下剤も使用していなかったが最近4.5回飲んでしまった。

増える過食症状

女性 会社員 23歳 A型 香川県

過食症再発。
私は三ヶ月おきくらいに、過食が再発します。

去年は6月くらいから11月くらいまで過食が続いていました。

チューイングはなく過食のみでしたが
1日3000円程度を食べ、気持ち悪くなり寝る。という状態で
仕事も2日休んだことがあります。

食べて太った自分が醜く家から出れずに
食べては寝てを繰り返しました。

その頃は、食べた次の日は一口も食べずに
また次の日たくさん食べてと繰り返していました。

それから、3ヶ月は好きな人と連絡を再開したこともあり、
症状は収まり、綺麗にならなくては。という気持ちや
連絡を取れることへの嬉しさから過食は自然と止まり、
昔のように運動をしたり休みの日は化粧をしたり買い物に行ったり、
活発に動けるようになりました。

しかし、今年の1月の末から、連絡が途絶え始め
また前のような症状が起こるようになりました。

食べ物のことしか考えられず、何かで満たされたい。
何もしたくない。何も考えたくない。
食べるしかできない。食べなきゃいけない。

そんな気持ちで食べました。

今回から噛み砕いて飲み込まなければ太らないで
たくさんのものが食べれると思い、噛み砕いては捨てを繰り返すと、
自然と食べる量が増えました。

また、時間も増え、
以前は食パン一斤で満足していたところが、
4斤が普通になってきました。

下剤も以前は3日に一回であったのが、
今は1日に二回飲むこともあるようになりました。

量は以前同様に一回7錠です。

気付けば1日中過食をしているわたし

女性 学生 21歳 A型 東京都
17歳の頃はひどい時で週の半分に普通の食事以外に500円位の過食をしていた。
過食の引き金になるのは主に勉強で、
毎日の予習復習の時はそんなに酷くなかったが、
テスト週間には酷くなっていた。
初めは代償行為を知らなかったし、
知ってからも恐怖が勝って代償行為は行っていなかった。
しかし、チューイングに手を出してしまったりするようになった。
現在は行っていない。
現在21歳でひどい時は週の半分以上に普通の食事以外に
1000円位の過食をしてしまうことがある。
過食の引き金は勉強や人間関係、就職活動の焦りなどである。
コンビニに立ち寄る回数も増え毎日行ってしまう。
以前は過食の引き金に人間関係はあまり関与していなかったし
勉強もテスト前だけであったが、
現在は勉強する前はいつも、ちょっとした人間関係さえも
過食の引き金になってしまうようになった。
さらに同じ環境で比べるとすると実家での過食症状となるが、
現在では実家に帰った時には毎日1日中過食していることが多い。
また過食嘔吐もゼロだったのが最近2回程してしまったし、
下剤も使用していなかったが最近4.5回飲んでしまった。