過食症と過食嘔吐 心の声を聞いて

食べたいけど食べたくない。普通に食べられない。
過食症になってからのみなさんの体験談をまとめました。

タグ : 合併症

悪いことだと思っていても、やめたくてもやめられない

頑張ってダイエットをして、手に入れた体が一瞬でなくなって、太ってしまった姿を見るのが辛い。それでも食べ続けてしまう自分が嫌になる。

明日は過食するのだろうかと思って寝るのが怖い。きちんと食事をしたいのにスイッチが入って過食し、嘔吐までいってしまい後悔するのが辛い。

自然と涙が出てくるようになる。死にたいという気持ちも出てくる。人に会いたくなくなる。

万引きして物を食べ、吐くのがやめやられないのは、悪いことだとわかっていても止められないのが辛い。

過食嘔吐のことは友達や彼氏に話すことはできても、万引きのことは決して口にできないため、辛い。