本当はこわい。過食症と過食嘔吐

センターの相談を受けた方に過去の体験を綴ってもらいました。専門スタッフによる「過食が止まる無料相談」も行っています。

*

カテゴリ : 育児と子供への影響

いつでも過食できる産休

女性 主婦 31歳 A型 福岡県

一人目を出産後、ずっと仕事をしていた私は、産休に入りました。
やはり仕事をしていた時と違ってかなり自由な時間が増えました。
赤ちゃんは昼間でも何時間か眠り、まだ寝返りの心配もなかったので、常に目が離せないという状態ではなかったのです。

家での過食嘔吐はエスカレートしていました。
また、外に容易には出られないストレス、初めての育児、どうして泣くのか言ってくれない赤ちゃん、何となく一人ぼっちのようなさみしさもありました。

昼間は話相手がいません。
症状は1日1~2回が毎日続いた時期もあります。
外に出られないので、宅配ピザや出前も頼みました。

授乳中だったので食欲も旺盛でした。
やはり常にやせ願望も強く、産後の体型維持にかなり敏感になっていたように思います。

ミルクではない愛情

女性 主婦 30歳 O型 奈良県
母親が摂食障害だと子供が思春期になる頃同じ病気になる可能性が高くなる。
我が子までこの病気で苦しませたくない。頭では分かってるんだけど・・・
以前から主人に子供を見てもらって外出しても、2時間くらいで大泣きしてしまってたけど、近頃は家に私が居ても主人ばかりが世話をしてると私を求めてよく泣く。
私に置いて行かれるんじゃないかって不安みたい。寂しがり屋になってる。明らかに愛情不足。
里帰り出産は今考えると大失敗だった。
妊娠中は心穏やかにすべきなのに、ここ数年で一番精神状態が悪かった。
というのも両親の不仲を目の当たりにしたから。母はパーキンソン病で年々体の自由がきがなくなってきてるのに、父は相変わらず母を怒鳴ってばっかり。体を悪くしてる母が可哀想と悲しくなったり、一方愚痴ばっかり聞かせてくる母にイライラしたり。
二人とも妊娠してる私を気遣うどころかまったく見てくれない。自分のことばっかり。すごく寂しかった。
当然お腹の子に良いわけが無い。少なからず子供の精神に影響してると思う。やっぱり胎教って大事。この子の気持ちが不安定なのも私の妊娠中の状態が関係してるんだろうな。
生まれてからも完璧主義の悪い癖が出て家事の手が抜けず、つい子供が泣いてても先に用事を片付けようとほったらかしにしてしまう。
これじゃあ私の母と同じ。いっつも用事ばっかり。これも働きすぎっていう立派な世代間連鎖だよね。
子供が日に日に私を求めてすぐ泣くようになった事、これはやっぱり寂しい思いをさせてるんだって認識できた。お腹に居るときから私の寂しさを体で感じて、生まれてからは自分がほっとかれる寂しさを感じて、これじゃあ泣くのも当たり前。このままじゃ娘が私みたいになっちゃうかもしれない。
今私ができる事、TVのCMじゃないけどまず子供を抱きしめようと思う。
いい母親になろうとあれこれ頑張る前に、泣いたら用事してる手を止めて抱きしめてあげる。
ミルクをあまり飲まないから体が小さ目で心配して無理やり飲ませてたけど、ミルクより先にまず愛情を満たしてあげないといけなかったんだ。
久しぶりに電話相談できてよかった。自分じゃ気づかなかったことが見えてきた。
少しでも世代間連鎖の可能性が減るように努力したい。それが子供の為だけじゃなく自分の為でもあるから。

私に似ている娘

女性 主婦 32歳 O型 大阪府
「母親がこの病気だと、高い確立で子供が同じことをするようになる」
こう知った時、えぇっ!! と目からうろこ状態でびっくりしたけれど、今よく考えるととても理にかなっていて納得できる。
両親の関係とか育て方が深く関わっていることは確かだと思ってる。
そして、自分がされてきた育てられ方しか自分は知らない訳だから、良くも悪くも子供に同じ様に教えたり接したりするのは当然のこと・・・
結局自分によく似た子供に育てているんだなぁって。
私の5歳の娘は、確実に私に誉められようといい子をアピールしてくるし、しきりに私の目を気にしている。 
私、「ちゃんと」とか「きっちり」とか「しっかり」っていう言葉を使って、すごく厳しく叱ったりするから。
そして、よく泣きっぱなしにさせられる5ヶ月の娘は、最近あやしてもあまり笑わない。(気のせい?)
この子達が過食嘔吐するかどうかは分からないけれど、確実に因子を作っているということに気付いた。
だから世代間連鎖って、ごく自然に起こるのかもしれないと思う。
ここで書くことでないかもしれないけれど、私はこのまま電話相談を終えて、しらないうちにまた再発・・・
なんていう悲しい結果には絶対なりたくない。
せっかく先生やみんなと出会えて嘔吐が止まったのに。
でも、今またすごく食べたい!と思う気持ちが出てきているのは事実。
頭がもう既に、最初の電話相談のときの衝撃を忘れかけてるのかもしれない。
それと、食べたらすーっとするよ~  吐いたら太らないよ~ という、私の悪魔の声がまた聞こえ始めてる。 
だから、今後一生再発しないっていう自信が全然ない・・・
自分のマグマに気づいて、それが子供の将来を変えるきっかけになるのなら、もっと深く自分を知ってみたい。
今、家族と面会について話し合ってます。