本当はこわい。過食症と過食嘔吐ブログ » 過食嘔吐

本当はこわい。過食症と過食嘔吐

センターの相談を受けた方に過去の体験を綴ってもらいました。専門スタッフによる「過食が止まる匿名相談」も行っています。

*

タグ : 過食嘔吐

1日1斤から1日5回へ。

女性 会社員 30歳 A型 東京都
最初は拒食からでした。
入院し太りたかったのでたくさん食べました。
退院後すぐ大学生で一人暮らし。
することもなく、友達もいなかったのでほとんど一人でした。
最初は一日一回の食パン一斤。
毎日同じメニュー(必ずセールの安いもの)嘔吐はありませんでした。
カロリー制限を自分でしていました。
1年後くらいから、過食嘔吐一日一回。
食べる楽しさを知り夜中に 無性に食べたくなってコンビニへ食パン1斤菓子パン2個弁当1個位 を食べ嘔吐するようになりました。過食と拒食が混ざっています。
3年位して量が少しずつ増え、スーパーの安売りで大量に買い 米1.5合と食パン1斤、菓子パン1から2個へ・・食べたものは全て吐か ずにはいられなくなっていた。
5年位して1日2回。量もまた増えていた。
もう過食嘔吐のために食 べるようになっていた。
8年後1日2~3回夜家で嘔吐してまたすぐ過食嘔吐連続。
そのせいで寝る時間がなくなり仕事が辛かった。
9年後1日3回(多い時は5回)何か食べる機会があると必ず食べ嘔吐。
嘔吐できないとイライラするようになってしまった。

1日7回の過食嘔吐

女性 学生 21歳 A型 兵庫県
拒食になって母から食べないことを怒られて、普通の量の食事をしました。
でも後で自分のお肉になるのが怖くて嘔吐。。。そこからが過食嘔吐の始まり。
食べても吐けば大丈夫!!なんてことを覚えてしまいました。
最初は普通の食事だけ。
でもあっというまに(1週間も経たずに)買い込みと過食嘔吐が始まりました。
食べたくてもずっと我慢してたものを次々と口の中へ。。。
高校生だったから安いドラッグストアに下校途中によってました。
買う量もだんだんと増えて、ビッグサイズのビニール袋を両手に抱えるほどに。
母にどう見つからないように家に持ち込むかとかまで考えてました。
一日3~5回が始まって3年続いたかな。
予備校では余計に量が増えちゃった。
ストレスを食べて吐くことで解消してたし。
予備校は祖母の家から通うことになったから、母の目が届かないこともあって吐きたい放題でした。
胃に物がはいらなくなったら吐く。で、また食べる。
買ってきた物がなくなるまで延々とその繰り返し。カレーとか5人前くらい食べてた。。。
ルーがどろってしてて、絡めとってくれるから吐きやすくてよく食べてた。
過食4、5年目みして一日7、8回とかもう当たり前になってました。
ホントに怖い病気です。

習慣化する過食

女性 公務員 25歳 O型 岩手県
私が初めて嘔吐したのは、4年前のお正月。
その少し前に友人が過食したときは吐いてるというのを聞き、なるほどなと思ってしまったのが始まりでした。
初めてやったときはあまりの苦しさに二度とやるかと思ったのですが、心の奥では食べたものが吸収されなかったと安心したのも覚えています。
それからは、少し食べ過ぎた時だけやっていましたが、そのうちに自分から食べ物(お菓子や揚げ物)を購入してやるようになり、ひどいときは職場でも朝と昼にトイレにこもったりもしました。
ふと気づくと今は1日に1から2回は毎日やっています。
仕事が終わってその時間になると急に食べたい意識が体中をおそってくるのです。
そして1回やると意識がなくなっていた初期とは違い、今では吐いた直後に胃に残っているような気がしてもう一度食べては吐いたりしてます。
習慣化が本当に怖いです。