本当は怖い。過食症と過食嘔吐ブログ

過食症の体験談がまとめられたブログです。

*

食べ吐き、子どもにイライラ、怒鳴りつけるの悪循環

女性 主婦 36歳 A型 大阪府

子供2人の産後、それぞれ1ヶ月だけピタッと過食嘔吐が止まった。
両親が他界していて実家のない私は(旦那の実家は車で6時間の距離なので手伝ってもらわなかった)産後、新生児の世話で寝る暇もほとんどなく、仕事であまりいない旦那に頼れず、1人で家事育児していた。過食嘔吐する気力体力までなかったのだろう。というか、新生児を連れて過食嘔吐するための食材の買い物に行けなかった。食材の買い物だけは旦那に頼んでたから。
でも、産後1ヶ月過ぎて、赤ちゃんと一緒に外出できるようになって、スーパーにも行けるようになって、また過食嘔吐が再発した。
まだ産後の体力もきちんと治らずしんどいのに、眠いのに、赤ちゃんに母乳をあげながら、がむしゃらに食べ物をつめこんで、赤ちゃんの泣き声にイライラしながら、ビクビクしながらトイレに駆け込んで吐く。
育児のストレスでまた過食嘔吐。悪循環だった。
子供が大きくなってくると、吐きたいタイミングに邪魔してきて、イライラして怒鳴ったりもした。
子供はただ甘えたいだけなのに。ママが大好きだからそばにいたいだけなのに。
イライラ、怒鳴る、反省の毎日だった。
次男は牛乳アレルギーだ。妊娠中、毎日パンや甘いものばっかり過食嘔吐してた私のせいだ。
こんなママでごめんね。寝顔見ながら泣く。
世代間連鎖。怖い。この子達の未来の為に、必ず治したい。