本当は怖い。過食症と過食嘔吐

過食症の体験談がまとめられたブログです。

*

過食嘔吐は2~3ヶ月で7倍に増加

女性 会社員 34歳 A型 兵庫県

再相談を受けたとき、一度擬似停止していた過食嘔吐は、1週間に2~3日、1日2回程に増えていました。
1回にかける時間は1時間ほどで、主に菓子パンを沢山食べて吐いています。
スーパーで割引きになったパンを見つけては買わずにはいられませんでいた。
なので1日2000円程を過食のために費やしています。

以前の増え方だと2~3ヶ月で7倍になっていたので、今回も経年増加していくと症状は毎日起こり1日14回程症状がでると思います。
考えただけで恐ろしい数字です。

14回ということは起きている間中ずっと食べ物を貪り吐き続けているということです。
仕事もできるはずがありません。
家に引きこもり、食に取り憑かれた姿となっているでしょう。
合併症の不整脈により突然死しているかもしれません。

過食衝動を止めるため病者としての行動を取っていこうと再度感じました。
今度はコントロール幻想に打ち勝ちたいと思います。