本当はこわい。過食症と過食嘔吐

センターの相談を受けた方に過去の体験を綴ってもらいました。専門スタッフによる「過食が止まる無料相談」も行っています。

*

タグ : 過食のみ

止められない過食と体重増加

女性 会社員 22歳 A型 東京都
私は、以前の仕事の激務と元彼から深く傷つけられたことで過食症が始まりました。
そして、子供のころからコンプレックスの塊で常にダイエットをしています。
1年前くらいは、仕事が忙しいことをいいことに、食事を抜きまくって痩せました。
そして生理が来なくなり、仕事に恋愛に辛いことが続き爆発したのかな。
過食症が始まって、体重が増えだして、自己嫌悪の毎日。
太ってるから彼に傷つけられるんだって考えてたし。
とにかく、きれいでいることにものすごく執着心があったから、
体重が増えた自分が嫌で、みすぼらしくて…服をキメてもキマらない・・・
半年で体重は6キロ増えました。このまま、自分はどこまでいくんだろう。

過食症という病気の心

女性 学生 20歳 B型 北海道
気が付いたらむちゃ食いをする習慣が身についてしまってもうすぐ2年。
初めは食事+αでお菓子を少し食べる程度だったのが経年増加で、
今ではコンビニで一気に1,000円分くらい買いこんで、とりつかれたように短時間で全部食べてしまう。
食べた後はものすごい後悔と倦怠感。
食べている瞬間はほんの少し満たされるけれど、結局は何ひとつ満たされてはいないことに悲しくなる。
食べた後、顔が浮腫んで人に会いたくなかったり、太っていく自分に嫌気がさした、いい効果なんて何にも残らない。
だけど過食することでしか漠然とした不満を解消できない、このことが一番辛かった。
幸せにしてくれる誰かに出会えたら、気持ちを全て理解してくれる人があらわれたら…この過食症はきっと治るのに、と考えていた。
けれどそんなことありえない。
自分はないもしないで、他人に変化を望むなんて。
求めるばかりで何もせずにまわりを責めて生きてきた。
だから周りにも不当なことさえ求められて、自分は大切なものを奪われた被害者を演じてきていた。
過食症を治したくて必死で原因を探した。
ここにきて過食症の恐ろしさを知った。
『いつか治るはず』の“いつか”は待っていてもやってこない。
自分と向き合って嫌なことも良いところも全部知って向き合わなくちゃ…
そして大好きなあの人、家族、友達、クラスメイト、先生、今かかわっている全ての人のことも心から愛せるようになりたい。
過食症になってしまうには必ず原因がある。
その原因は人それぞれでとても複雑だから、一般的に言われている治療法や薬に頼って、症状を軽減できても、
治すことはむずかしいのだと思う。
だからみんな辛い状況から抜け出せなくて困っているんだ。
“過食症”という病気は私の心を反映しているのだ。

ジェットコースターのように増減

女性 自由業 25歳 A型 東京都
私は過食歴10年になります。
高校の初め位からかな。その頃は過食症の事なんか知らなかった。
ただストレスとかで食べ過ぎて→嫌悪感感じて、、、って感じだった。
下剤を初めて使ったのもこの頃。きっかけは覚えてないけど、すごくすっきりして味をしめて乱用し始めたんだと思う。
私の場合はそれからずっと増えるのではなく、ジェットコースターのように過食は増えたり減ったり。
その時の自分の状況や生活環境、精神状況によって毎日だったり数ヶ月単位で辞められたり。
でも結局は頭の隅、心の隅には食べ物の事があって、、、
だから過食という症状が一時停止しても心の中の根本的なものが止まらなければ完全には乗り越えられないよね。甘くみちゃだめだよね。
最近は精神不安定で過食も本当に悪化してた。
でもこのセンターに出会えて初期の仮停止だよ。
このままゆっくりでもいいから完治の方向に向かいたい!向かうよ!