本当はこわい。過食症と過食嘔吐

センターの相談を受けた方に過去の体験を綴ってもらいました。専門スタッフによる「過食が止まる無料相談」も行っています。

*

カテゴリ : 心と身体への悪影響

過呼吸は治ったけど

女性 会社員 A型 埼玉県

過呼吸発症時にもらった薬は、過食症にも効くらしく、確かに、食欲が減った。1日1食で十分。

横浜のすずきクリニックだった。

鈴木先生は、自律神経失調症がなぜおこるのか、科学的に教えてくれる。
頭で理解できれば、なぜ起こるのかが分かり、自分が納得する事によって、安心し、改善していく。

心の癒しというよりは、症状のメカニズムを教えてもらって、冷静になる事で治癒を目指す。

過呼吸は治った。
ただ、薬をやめたら、ご飯の量が戻るから、リバウンドします。

リバウンドして体重が気になったのも、過食誘発の原因にあったかもしれない。
断薬のせいで食欲増えたからだと理由にして甘えたのも良くなかったのかも。

薬については、お医者とよく話す必要があるね。

※摂食障害の患者さんは良い治療を受けてもマイナスな受け取りをする傾向があります。
あくまで参加者の感想であり、センターの立場とは一切関係ありません。

医師は教えてくれないこと。

女性 会社員 30歳 北海道

1.吐きだこ
吐き方上達して歯にあたらないようにできるようになって、だいぶ薄くなったけど、完全には消えないだろうな。

2.体力的消耗
仕事してて、いっつも疲れてボロボロだった。

3.鬱病
認知症みたくなったり、体がフリーズしたみたいに動かなくなったり、被害妄想、そして二度の入院。

4.イライラ、集中力低下

5.アトピー悪化

6.唾液腺の腫れ

過食のせいだったとずっと気づけなかったものがほとんど。

なんでこういうこと、お医者さんは教えてくれたり検査したりしないんだろう。

もっともっと、みんなが効果的な治療を受けられればいいのにね!
ここに出会えてよかった、みんな、ここで完治しようね!

合併症、挙げればきりがなさそう。

女性 公務員 30歳 高知県

過食症になって、顔のむくみや下剤による腹痛、手の甲にできたタコ等々たくさんありましたが、合併症になるのでしょうか…??

過食嘔吐が原因だと思われる病気が、大きく3つありました。 

1つ目は、過食嘔吐3年目に、ある朝起きたら、突然のめまいと吐き気でした。
(良性発作性頭位眩暈症)

2つ目は、過食嘔吐6年目に顔の左半分にできた帯状疱疹。

3つ目も、6年目に薬物の大量摂取。

帯状疱疹の時は、顔が本当にすごく醜くて、周りは『かわいそう』と見ていましたが、私は感情を押し殺していたように思います。

ここで過去の自分をありのままに振りかえられること、みなさんに支えられていること、本当に嬉しく、心強く思います。
ありがとうございます(^-^)