本当は怖い。過食症と過食嘔吐

過食症の体験談がまとめられたブログです。

*

タグ : 過食のみ

過食症という病気の心

女性 学生 20歳 B型 北海道
気が付いたらむちゃ食いをする習慣が身についてしまってもうすぐ2年。
初めは食事+αでお菓子を少し食べる程度だったのが経年増加で、
今ではコンビニで一気に1,000円分くらい買いこんで、とりつかれたように短時間で全部食べてしまう。
食べた後はものすごい後悔と倦怠感。
食べている瞬間はほんの少し満たされるけれど、結局は何ひとつ満たされてはいないことに悲しくなる。
食べた後、顔が浮腫んで人に会いたくなかったり、太っていく自分に嫌気がさした、いい効果なんて何にも残らない。
だけど過食することでしか漠然とした不満を解消できない、このことが一番辛かった。
幸せにしてくれる誰かに出会えたら、気持ちを全て理解してくれる人があらわれたら…この過食症はきっと治るのに、と考えていた。
けれどそんなことありえない。
自分はないもしないで、他人に変化を望むなんて。
求めるばかりで何もせずにまわりを責めて生きてきた。
だから周りにも不当なことさえ求められて、自分は大切なものを奪われた被害者を演じてきていた。
過食症を治したくて必死で原因を探した。
ここにきて過食症の恐ろしさを知った。
『いつか治るはず』の“いつか”は待っていてもやってこない。
自分と向き合って嫌なことも良いところも全部知って向き合わなくちゃ…
そして大好きなあの人、家族、友達、クラスメイト、先生、今かかわっている全ての人のことも心から愛せるようになりたい。
過食症になってしまうには必ず原因がある。
その原因は人それぞれでとても複雑だから、一般的に言われている治療法や薬に頼って、症状を軽減できても、
治すことはむずかしいのだと思う。
だからみんな辛い状況から抜け出せなくて困っているんだ。
“過食症”という病気は私の心を反映しているのだ。

ジェットコースターのように増減

女性 自由業 25歳 A型 東京都
私は過食歴10年になります。
高校の初め位からかな。その頃は過食症の事なんか知らなかった。
ただストレスとかで食べ過ぎて→嫌悪感感じて、、、って感じだった。
下剤を初めて使ったのもこの頃。きっかけは覚えてないけど、すごくすっきりして味をしめて乱用し始めたんだと思う。
私の場合はそれからずっと増えるのではなく、ジェットコースターのように過食は増えたり減ったり。
その時の自分の状況や生活環境、精神状況によって毎日だったり数ヶ月単位で辞められたり。
でも結局は頭の隅、心の隅には食べ物の事があって、、、
だから過食という症状が一時停止しても心の中の根本的なものが止まらなければ完全には乗り越えられないよね。甘くみちゃだめだよね。
最近は精神不安定で過食も本当に悪化してた。
でもこのセンターに出会えて初期の仮停止だよ。
このままゆっくりでもいいから完治の方向に向かいたい!向かうよ!

こんなに体重が増えるなんて

女性 会社員 34歳 A型 東京都
20代の頃は、5kgまでしか太らなかったのが
30代になって、10kg太った。
まさか、自分がこんなに太るとは思わなかった。
信じられない。
そして、さらに怖いことに、
下剤を飲まないと出ない体になってしまった。

過食も下剤も半年で2倍に

女性 学生 20歳 A型 石川県
私が過食症になったのは、今から1年半前の、高校3年生のときです
そのときは1週間に数回で、次の日はあまり食べないようにしたりしてました。
下剤も、その頃は使用量をちゃんと守ってました
半年経った頃、一度過食が止まり、5kgぐらいやせましたが、3ヶ月後過食が再発
そのときから私の過食はひどくなり、今では1日に1回、下剤も2倍になりました。

食べ物と体重のことしか考えられない

女性 会社員 24歳 A型 神奈川県
 原因はさておき、4年前のある夜、落花生を一袋あけたのが過食の始まりだったと思います。
 4年前、私は大学3年生で、1人暮らしのおばあちゃんの家に下宿していました。
 おばあちゃんが炒ってくれた大豆をお茶缶1缶分を、自分の部屋でボリボリ一晩で食べたりしていました。
次の日「お腹が重いなあ。」くらいで過食症とも何とも思っていませんでした。
ただ、自分の意志で食べているのではないような、まるでその大豆を敵のように思って食べていました。
1週間に3回くらいだったか、よく覚えていません。
 それから大豆だけでは足りなくなって、仏壇に供えてあるお菓子に手を出すようになりました。数か月で量は確実に増えていました。
 今度は家にあるものでは足りず、また、おばあちゃんの目が気になるので、今度は自分でスーパーやコンビニで買ってきて、やっぱり自分の部屋でやるようになりました。
 始まりから1年くらい経ったころには家に着くまで我慢できず、
自転車に乗りながら食べたり、歩きながら食べたりするようになりました。
でも、太るのは厭で、食べ物と体重のことばかり気にしていました。
 「太るのが嫌だから吐いちゃおう」と思ったことは何回もありましたが、
私はうまく吐けず、かわりに次の日1日絶食したり、ご飯の量を減らしたりしていました。
 恋愛や就職、一人暮らしを始めたなど、ちょっとした環境の変化があるとしばらく収まったけど、1か月~3か月すると、始まっていました。「こんなことしちゃいけない。」と思いながら過食している時は何も考えていません。
 1年くらい前は、仕事の帰りにコンビニをはしごして買って、歩きながら食べたり、会社の裏階段で食べたり、お金がないと廃棄されている食べ物に手を出したり、一緒に働いている人のお菓子をこっそり食べたり、本当に食べ物にとりつかれていました。
1日中食べていた時もありました。体重は2か月くらいで8㎏増えました。
そんな自分が厭で厭で、たまりませんでした。
 それから3カ月ほどして、人の食べ物をとることはしなくなり、体重も4㎏くらい減りましたが、過食しては自分を責める日々。
 過食してやけになりながら立ち上げたPCで見つけたのが、このセンターでした。
 ここでもう過食症暦に終止符を打とう!

気付かないうちに増える量

女性 無職 21歳 O型 千葉県
昔は、凄い勢いで過食することが多かったのですが、
今はダラダラ食いが続いて、考えてみれば前より量が増えていることに気付きました。
どれだけ食糧に費用をかけてきたかも真面目に考えたこと、ありませんでした。
ここに来て、リアルに考えることが出来て良かったんだよね・・・

ただのやけ食いが習慣に

女性 学生 22歳 A型 兵庫県
私の過食暦は今まだ1年ですが、もっと長い年月、経年増加とともに過食症である可能性があります。
私の経験でわかる範囲で書きます。
過食の初期は、食べてしまったと自己嫌悪し、二度としない、これはただのやけ食いだ。と思いました。
しかし罪悪感があったとしても、食べることをやめられず、それは時間とともに増えていったと言う恐ろしい共通点がありました。
種類は、お菓子だけだったのが、ご飯類やパンに手が伸び、調味料や粉末など、直接食用でないものにまでおよび、増えていきました。
量は、最初、多めの間食程度だったのが、衝動とマグマの爆発で、成人男性でも食べられないほどの量を短時間で食べるようになりました。
食べ過ぎて気持ちわるくて何もできず、翌日学校を休むほど食べるようになりました。
学校を休むことを覚え、あまえが出たのだと思います。
頻度は格段に増え、間をおいてあった衝動がこらえきれず、一気に噴出すように毎日過食しました。
マナーを省みる理性もなく、歩きながら、電車に乗りながら、なんと自転車の運転中にまでお菓子をの袋をあけて、食べるようになりました。
自分が浅ましく、なさけなかったです。。。
その結果、たった一年で多くを失いました。体が動かなくなって、学校も休みがちになり、高校生からの夢をあきらめ、就職活動や、部活の選手であることも辞めました。
本当は私も立ち直って前向きに何かがんばって輝きたいのです・・・

いつか治るだろうと思っていた。

女性 無職 24歳 AB型 埼玉県
過食症になって約3年。
初めのころは週2-3回だったのがわずか半年でほぼ毎日の日課のようになってしまった。
その時は「いつか治るだろう」と軽い気持ちでいたのが今思うととても怖い。
過食の量もだんだん増加し相談前はおなかがパンパンになるまで食べ続けるようになっていました。
ここでこのセンターに出会えず気づけずいたらと思うと恐ろしくて考えたくないです。
本当にこのセンターと皆に出会えたおかげで4日間止まっている日々がとってもハッピーです。
完治に向け原因を全部見つけ出さなきゃ。

過食の感覚も短くなった

女性 自由業 25歳 A型 山形県
2年前。
なんとなく食べる量が普通では落ち着かなくなって、普通の御飯の後もパンとかを食べるようになった。
その頃は、その後1週間くらいは元の食事量に戻して、体重がすぐに増えることはない程度でした。
でも1年位経ってから、次第に量が増えだしました。
食べ過ぎのせいでずっと胃の調子が悪くて胃薬を飲みながらも、また食べたいと思うようになってきました。
寝ているときに気持ちが悪くて何度も目が覚めるくらいにまで沢山食べるようになりました。
過食の感覚も短かくなりました 。

確実に増えてる

女性 会社員 26歳 O型 富山県
過食のみ。
週に3~4回、3年間だったのが、治って、8年後再発。
再発してからは毎日1~2回に増加。
食べた後は苦しくて動けなくなる程になりました。
くわしく書いてみます。
中学生のとき運動部の部活でやせて、164cm50kgまでになりました。
周りからはスタイルがいいといわれて嬉しかった。
高校生になると文化部に入って太りはじめました。
太るのが恐くてダイエットをはじめたのがきっかけで過食になりました。
このとき過食のみ週に3~4回。3年間で最大68kgまで増えました。
ところが大学生になると過食はおさまって61kgになりました。
それから就職して体を使う仕事をして57kgになりました。
周りからはやせたと褒められて、やっぱりすごく嬉しかった。
だけど転職して体をあまり使わない仕事になってから太り始めて、すごく焦ってダイエットを色々やりましたが、
過食になって、今は毎日毎日1~2回に増加。食べた後は苦しくて動けなくなる程になりました。