本当は怖い。過食症と過食嘔吐ブログ

過食症の体験談がまとめられたブログです。

*

カテゴリ : 妊娠と出産

罪滅ぼしをしたい、と思うまでに至らせてしまう過食嘔吐の怖さ

女性 会社員 29歳 A型 埼玉県
『吐けば太らない』
今思えばそんな安易な気持ちが私の過食嘔吐のはじまりだったと思います。
子供のころから夢見ていた憧れの職業に就け、仕事は一生懸命やってきたけれど、
仕事帰りの空腹に勝てず、買い食い…吐く…
だけど、罪悪感はあったものの好きな物を食べると満たされたし、吐いたらあとはスッキリした。
仕事中やデート中などは、食べたい欲求もぜんぜんなかった私は、完全にこの病気を甘く見ていました。
ただ、一回の量は確実に増えていて、胃袋が大きくなっていくことは感じていて、若干の不安はあったかな…。
25歳で、デキ結婚。つわりが8ヶ月まで続き、過食嘔吐どころではありませんでした。
しかし、つわりの最中もアイスとジュースだけは摂れたので、つわりがおさまると『妊娠糖尿病』の気があると言われ、食事制限がはじまりました。
制限されると食べたくなるのが甘いものと脂っこいもの。その誘惑に何度か勝てずに過食嘔吐を何回かしてしまいました。
それでも奇跡的に?血糖値は正常範囲にもどり、無事に(しかもすごく安産で)出産。
母乳育児だったこともあり、食欲はすごいのに(大食いの旦那より食べたことも!)体型はすぐに戻ました。何より息子はかわいくてかわいくて、過食嘔吐のことなんてすっかり忘れていたのですが、気づいたら再発。生後半年くらいだったと思います。再発した原因はわかりませんが、意思の弱い私に時間が自由に使える育児休暇は良くなかったのかもしれません。
その頃は、まだ悪いと思うよりも痩せて『赤ちゃん産んだとは思えない!』と言われる嬉しさに浸ってました。
母乳を終え、体型維持が難しくなるのに、おさまらない食欲…。
子どもが動くようになってくると、しゃべるようになってくると、自由に吐く時間がなくなっきてイライラさえするようになりました。
それと同時に罪悪感も強くなってきて、子供に対して、旦那に対して、お金に対して、両親に対して…申し訳ないと思うことが増えてきました。何の意味も価値もないことをしてる自分に心底嫌気がしました。
それでも、量も回数も減ってはきているけども、止められない過食嘔吐…それを本気で止めたいと思うようになったのは、肌荒れの悪化。
子供のためにも、旦那さんのためにも、心も体もきれいでいたい!!
そして精一杯罪滅ぼししていきたいです。

過食嘔吐がなければ……

女性 主婦 35歳 A型 徳島県 2013/03/03(Sun) AM 02:37
過食嘔吐歴20年の二児の母親です。
初めての妊娠で娘を失いました。死産でした。
娘は36週、臨月でした。
今も考えるだけで苦しくなります。
私のせいです。過食嘔吐してたから…
時にはアルコールもタバコも…
なのに、まだ、過食嘔吐をしてる、最低な人間です。
今、3歳、6ヶ月、と2人娘がいます。上の子は切迫流産になりかけ
下の子は羊水が少なく予定より早く出産しました。
これも、過食嘔吐が原因だと思います。
妊娠して赤ちゃんがお腹にいるのに…
やめることができませんでした。
育児中の今も過食嘔吐があります。
3歳の娘には、最近まで、過食嘔吐でイライラして、
八つ当たりしたり、怒鳴ったり、叩いたり、ヒステリックに
なっていました。
後悔、後悔…
育児の本を何冊も読み、きちんと育てなければと思うが
うまくいかない。
過食嘔吐がなければ、初めての子供を失わなかったのに
過食嘔吐がなければ、3歳の娘に、怒鳴ったり、叩いたりしなかったのに。
治します。
愛する娘の為に。

過食と育児と

女性 自由業 39歳 B型

私は、妊娠したら
「妊婦さんなんだから、太っていても当たり前だよね。」
と思ってもらえると思ったので、
妊娠中は好きに食べようと思っていました。
でも赤ちゃんのために、安産のために、
厳しい体重管理が必要と知ってショックでした。
でも健康な赤ちゃんに産んであげたい一心で、
激しく運動と減食をして必死で体重管理をしました。
今度は「母乳育児なら太らない」と聞いて、
今度こそつかのまの安らぎが得られる!
とそれだけを楽しみに、出産がんばりましたが、
母乳をあげても、過食で食べる量が追い越してしまい、太り続け、
育児は24時間で心身ともに悲鳴をあげそうになったころ、ここに初めてたどりつきました。

もう後戻りはしたくない。今度こそ、幸せな自分を取り戻したい。

世代間連鎖を断ち切りたい

女性 主婦 23歳 岡山県
過食症になって辛いのは、食事が楽しめない事。
カロリー計算ばかり気にして しまう。
ストレスたまるし
ドカ食いに走ってしまってた。
あと 妊娠中も過食嘔吐していた。
子供の為にお金ためなきゃだめなのに。。どうして子供のためにやめれないの??って自分を責めて自己嫌悪の毎日。
でも今は絶対に 絶対に 子供には 同じおもいをさせたくない!!

子どもとしっかり遊んでやれない

女性 主婦 32歳 O型 京都府
初めての妊娠中、初期中期ともに週2回は過食嘔吐。
妊娠中の体重管理という言い訳をしていた。
しかし中期に切迫早産になりかかり安静を余儀なくされ一旦症状が止まりそのまま出産。
赤ちゃんは無事生まれ安心したが、
妊娠中過食するたびにお腹が圧迫され赤ちゃんに申し訳ない気持ちで一杯だった。
産後3~4ヶ月で思うように減らない体重にイライラし過食嘔吐再発。
週1~2回症状が出る。
落ち着いたり酷くなったり、だらだら過食嘔吐を続けながら2人目を妊娠。
2人目妊娠中は1人目より症状が酷く臨月までほぼ毎日過食嘔吐。
赤ちゃんがちゃんと育つか毎日不安だったが止められなかった。
産後健康的にダイエットしようと思うが1~2ヶ月で再発。
週5~6回過食嘔吐。1回目の妊娠・出産の時よりも症状が酷くなっている。
育児に集中できず気力体力も無く、子供としっかり遊んでやれない。
情緒不安定で成長期の子供に悪影響だと感じる。
本当は毎日笑顔で元気なママでいてあげたい。
過食嘔吐に費やす時間と体力を、幼い子供と過ごす今しかない日々に有効活用したい。

呪われたみたいに付きまとう過食嘔吐

女性 会社員 36歳 A型
待ち望んでた妊娠。
妊娠すれば治ると思ってた過食嘔吐はなくなることなく、産休に入った頃から酷くなった。
里帰り出産で実家に帰れば治ると思ったのに止まらなかった。
そして、出産当日まで過食嘔吐は続いた。
陣痛が始まってるのに、トイレで吐いていた。
ギリギリで病院に行き、病院到着30分しないで赤ちゃんはうまれた。
あと少し遅れてたらどうなってただろう。
そして、出産後、やはり過食嘔吐は止まらない。
呪われたみたいに付きまとう過食嘔吐。
赤ちゃんのために、自分のために早く決別したい。

妊娠すれば治ると思っていた

女性 主婦 29歳 A型 埼玉県
過食嘔吐が常習化してる中、旦那との子供が欲しくなり、自分の親達とは真逆な幸せな家庭を築きたいと思っていました。
もちろん、妊娠すれば過食嘔吐もなくなり完治するものだと安易に考えてました。
しかし、妊娠4ヵ月から体重が2キロ増えた事で先生に注意され、尿蛋白がでた事でも注意されました。
つわりも少しあったので、それからは食べたら吐いて、ひたすら歩いて、検診前には水分たくさんとって尿蛋白が出ないようにしていました。
病院にいくのがストレスにもなり、日中はお菓子を沢山食べては吐いていました。
旦那にもつわりがひどいと言って、隠さずはけていました。
妊娠中は臨月まで、パートで仕事にも出ていました。
その時は、子供が産まれたら過食嘔吐は止まると思っていました。
しかし、出産して入院中でも出された食事を食べたら吐いていました。
振り返ってみると過食嘔吐は、自然に治るものではないと今改めて感じます。
やめたいのにやめられない、とめたいのにとまらない、煙草はやめれたのに過食嘔吐はやめられない、一体何が違うのだろうか…
それが怖さでもあるんですね。

妊娠出産で治ると思ってた

女性 公務員 25歳 O型 静岡県
妊娠したら‥
出産したら‥
過食嘔吐が治ると思っていたが違った。
妊娠して私は食べ悪阻であった。
食べていないと気持ち悪い‥仕事中でも休憩室に行き何かを口に入れていた。
食べ悪阻だったのでその行動は、何も不審にみられなかった‥
ソレをいいコトに過食嘔吐が一時ヒドくなった。
子どものために吐くのはよくないと思っていても食欲をコントロールできなかった。
妊娠7ヵ月の時胎児発達遅延で入院することになった‥
個室で寝たきり。
持ち込み食禁止であったのでしばらくは病院食だけでの生活だったので吐くコトがなくなった。
これを気に治ってくれればと思ったがそう簡単ではなく、そのうちどうしても食べたくなってしまった‥
親に食べ物をもってきてもらうようお願いして差し入れてもらい過食嘔吐が再び始まった。
しかし、差し入れも毎日というわけにはいかないのでだいぶ過食嘔吐の回数は、減った。
出産後退院した私は、また過食になった。
母乳だと食べても全然太らないよと周囲がいっいたが不安になり吐いた。
今、子どもは6ヵ月過食嘔吐は続いている。

妊娠中の過食嘔吐

女性 主婦 30歳 AB型 愛知県
心のどこかでおかしいと感じつつ、私はまだ嘔吐するのはつわりのせいだと思っていたのです。
しかし妊娠7ヶ月の時、決定的な出来事が起こりました。
パンメーカーのキャンペーンに応募するために昔から好きだった菓子パンを久しぶりに食べた後、
まるで雪崩のような食欲に襲われ、その日のうちに菓子パンを5個以上食べて全部吐き出しました。
それまではそこまで沢山過食したことなかったし、過食しても次の日には治まりました。
でも次の日になっても過食は治まりませんでした。
そしてようやく自分が過食嘔吐になっていると気付きました。
それからは菓子パンを沢山買い、食べた後のゴミを持ち帰りたくなくてスーパーのトイレで全部食べては吐いていました。
家計簿をつけていたので自分の過食費が家計を圧迫していることに心が痛みました。
夫が必死に働いて稼いだお金をドブに捨てているようで過食する度に自分を責め、後悔しました。
少しでも過食費を抑えようと見切り品の菓子パンを選んでいましたが、安いから沢山買えると返って逆効果に。
財布のお金が尽きた時は貯金箱のお金に手をだしたり、
セルフレジを利用して少ない金額でもカードで買ったりしていました。
これではいけないと思い、過食するのはキャンペーン中だけと決めました。
でもキャンペーンが終わっても過食は止まりませんでした。
キャンペーンが終わった後からは菓子パンに限らず、
お菓子や揚げ物など妊婦が食べてはいけないとされる物ばかり食べるようになりました。
食べた後でお腹の子に良くないからと自分勝手な理由をつけて全部吐き出しました。
妊娠後期になって最初の検診でお腹の子の成長が2週間遅れていることを指摘されました。まだ許容範囲だけどこれ以上遅れると問題だと。過食嘔吐が原因なのはすぐに察しがつきました。
その日の検診で私の体重がつわりで減ってからあまり増えていないことを先生に問われ、
私は過食嘔吐のことを告げました。
でも先生は専門ではないからか、軽く注意を促しただけでした。
まだ見ぬ我が子を自分が苦しめていることを思い知らされ、とても辛くて悲しかったです。
その後2日間過食嘔吐は止まりましたが、3日目からまた始まったのです。
一人になる昼食時によく過食していました。
過食嘔吐が始まる前は自分で作った物や前日の残り物を食べていましたが、始まってからは何を作ったらいいか、また何を食べたらいいか分からなくなりました。

赤ちゃんがいるのに

女性 主婦 28歳 山口県
きちんと妊娠できるのかがまず不安で、
あまりかんがえないようにと働き始めさせてもらって、
誰か人がいない時、クッキーやチョコレートを
我慢できず食べては吐いていました…
妊娠初期は今振りかえると 疲れやすく、
風邪も良くひいて、「つわりは無かった」と主人には
話していますが、
日常的に吐いていた為
気がつかなかったのだと思います。 
出産後、4ヶ月くらいは止まっていたのですが、
ゆとりができ、新型インフルが気になり外出を控え、誰も一緒にいないと 
赤ちゃんがいるのに…
始まってしまいました。