本当は怖い。過食症と過食嘔吐ブログ

過食症の体験談がまとめられたブログです。

*

カテゴリ : 40代

ダイエット人生

女性 会社員 46歳 A型 山梨県
今思うことは、身を削ってまでダイエットして
何か得たのかなと・・・
今46才。
ずっとダイエットしてきた。
体系にコンプレックスと感じたのは
小学6年の夏・・・
育成会のバレーボール大会で地区優勝した時の
皆で並んだスナップ写真。
私だけ太ももに隙間がない、張り付いている。
ココが原点
中学時はまあ普通。
高校で友人から「1ヶ月で10kg体重が減った」と言われ・・・
私もダイエットの罠にはまって行く。
確かに165cm65kgは少しぽっちゃりかな
それから、朝:みかん1個 昼:リンゴだけ 夜:サラダ
私も10kgを1ヶ月で痩せた。
そして生理が止まった。
友人は入院した。
どうして?
何が楽しかったの?
どんな風になりたかったの?
24才・・・・・結婚直前の私
結婚式に向けてのダイエット
その頃は55kgから51kgへの減量
そして可愛い、まだ見ぬ子が・・・・・
ごめんね、お母さんは自分の事しか考えていませんでした。
26才で不倫してしまい
ダイエットをしている自分
それは彼に思われるよりも、不倫の重荷を
過食嘔吐で吐き出していたのかな。
当時はお風呂で排水溝へ流していた。
期間はわからない、忘れたい位の思い出だから。
不倫は続くわけはない、しかも相手は二股だ。
セックスの時他人の名前を呼ぶか・・・
それがもとで別れと過食嘔吐も自然と直り
ずっとなかった。
今年3月末、派遣切れ
同居の義父母と一日一緒は辛い・・・
部屋は違っても同じ空気だけで嫌だ。
何かのメディアで
「基礎代謝を付けると寝ているだけで痩せる」と・・
早速スポーツジムへ通う。
10時から3時まで、汗をかく爽快感にはまる。
そして悪夢の【ネット公開ダイエット日記】
カロリー計算、消費カロリー、体重変化のグラフ、
ライバルさんからのお褒めの言葉・・・・・・・
ダイエットって何だったのかな
49kg体脂肪は11%
念願の太ももに隙間が出来た。
34年前に望んでいたものだ。
仕事が来た。
前の会社に戻れる。
でもジムには行けないよ。
体重増えるよ。
カロリーもっと減らさないと。
朝:ヨーグルト 昼:200kcalのうどん 夜:野菜のみ
気が付くと
肉まんを食べたくてコンビニのハシゴをしている自分
ご飯を何度の隠れ食いする自分
お取り寄せでお饅頭を購入している自分
過食だ、もう体重が落ちない・・・
あせった、グラフのメモリが上げって行く・・・
頭で心でわかっているけれど、次から次へと食べまくる自分。
そして吐く。
つじつまを合わせる・・・これでグラフは大丈夫だ
舌が痺れる、もうずっと、4ヶ月目
胃が痛い、のど仏に違和感がある
体が壊れてきたサイン?
私の可愛い娘は今12才
私が太ももを気にしていた同じ年齢
子供にはこのスパイラルには入って欲しくない。
だから私も治さないといけない。
健康的は毎日を
自然な笑顔を
明るい会話を
普通のことを私はしたい。

過食症になって

39758 過食症になって 2007/01/05 11:11
女性 自営業 46歳 A型 東京都

過食症を意識し出したのは20歳位からだと思う。
きっかけは大学受験失敗からだったと思う。
その後は過激はダイエットの結果 生理不順 偏頭痛 精神的不安定。
そのバランスを取ろうとしてか 過食をして吐き出すことにより 自分がリセットされる
感覚を覚えていた。
しかし それは全くの錯覚であった。
その後 意識にのぼらない位 日常に過食 嘔吐を繰り返していたと思う。
でも外見は スタイルもよく ハツラツとしているよう演じてきた。
でも 精神は病んでいった。世間で成功すればするほど
過食は進み 不倫も当たり前のようにしていた。
罪悪感ゼロだから たちが悪い。

自ずと私の体は病み 不妊症になり長い不妊治療をすることになる。
そして 39歳の時には甲状腺癌にもなった。
主人との結婚生活も ほとんど破綻していたと思う。
そんな中 突然主人が他界した。
その後 半年はうつ病になった。
今は ひどい偏頭痛に悩まされている。
子供も思春期で反抗的になってきて 私は過食に逃げてきた。
でも もう精神的に限界なのを自分で感じてきている。
このままいったら 自分が壊れていくのが。
人一倍努力して 達成して それでも満たされない。
自己評価が低く 子供も誰も心底愛せない。
このままいったら 私は精神的に破綻してしまうだろう。
何かに依存して これまではきた。
それは過食であり セックスだったのかもしれない。
でも 自分にはわかっている。
そんなことで 本当の心の平和は訪れないと。

生きて完治したいです

女性 公務員 41歳 A型 大阪府

合併症というのかどうか定かではありませんが、今思えば自殺未遂。
これは合併症だったんではないだろうか?と思っています。
そのあと、体調不良で「うつ」「ひきこもり」がおこりました。
「うつ」や「ひきこもり」の起こる前には前兆があります。
突発的な食欲。
そのときは、味はあまり感じず、どちらかといえば味のしっかりしたものやメリハリの利いたものが好ましいと感じているようです。
その次は「めまい」がでて、「うつ」や「ひきこもり」がでてきます。

私は、「過食症」とはわからなかったですが、異常な過食をするといって医療機関に相談したことがあります。
たしか平成8年ごろかな。
大阪大学第②内科の小谷先生(現在は開業されています。
)血液検査やエコーなどを行ないましたが異常なし。
ただの重い人といわれてしまいましたが、食欲を落とすための薬物療法をしました。
「サノレックス」という薬を飲みました。
眠気と口渇がひどくやめました。
結局、食欲は抑えられず、ますます過食がふえました。
そのせいでリバウンドがおこりました。

「過食症だったのか!」という自覚がでたのはこの数日ですが・・・過食はもう長いです。
私が16歳のころからなので25年になります。
3歳の頃からころころに太っていますので、体型について罵声とは行かないまでも、受けた屈辱は数え切れません。
その屈辱を忘れずにダイエットがんばろうと費やした金額は3000万円を超えています。
しかし、無理に食べないようにしてよくもって1週間。
生理間近になると、とたんに過食がでます。
その後はしばらく過食は止まりません。
もうこれを25年。
増え続けた体重は95キロ。
いやぁ、どんなマッチョの中にいても立派に見えます。
もう、この間までダイエットが趣味のようになっていました。
ダイエット費用は親が工面してくれ、なぜやせないのか??どんな人でもやせる減量をしてみたけれど、私だけどうして続かないのか???「過食症」という病気だったことをついぞ知ることもなくこの年齢になってしまいました。
また、ダイエットのサロンでも「あなたはやせない!」「みんな結果を出しているのになぜなの???」からはじまり、悲しくなるようなことばかりいわれ続けてきました。

過食がとまらない。
リバウンドの連続。
後ろめたい気持ち万歳!悲しくて、自分をこの世からなくしてしまいたい。

37歳の年に男性とめぐり合いましたが、結果的にやせようとしてもやせれない「馬鹿」とは暮らせない!という結論を言われました。
悲しくて、またまた自分なんか肉体のない世界にいきたい!とその男性の住むマンションから飛び降りようと思いましたが、汗がでてきて怖くてできませんでした。

それでも自分が「過食症」と気が付かない。
めでたい性格なのか?しかし、わかった以上治さなければ!私は生きている。
生きて完治して素敵な人生を送りまっとうしたいです。

怖い過食症

女性 無職 42歳 AB型 青森県

2年前までは、同じ体重をキープしていた。ストレスから、今までは、噛み吐きだったのが、飲み込まないと、満足しなくなってしまった。それに伴い、体重も増加し、過食の頻度も上がった。

30779 過食症になって 2006/06/15 15:32 女性 無職 42歳 AB型 青森県

気が付けば、小さいころから太っていたが、過食というわけではなかった。ちょっと大食い程度だった。(我が家はみんな大食漢)。去年の今頃から、今まで通っていた精神科から、過食がひどくなったので、今の心療内科に変えた。薬では治らない。難しい問題ですと言われた。多分、地元で一番評判のいい先生なのに。今年の2月、ある薬を投与されたら、副作用で、毎日の過食が出て、2ヶ月で20キロ太った。メタボリックシンドロームが心配です。

症状の経年増加 

女性 会社員 41歳 B型 東京都

わたしががこの病気になったのは2年前の6/4です夕食を外で済ませ、デザートにケーキを食べました帰宅途中、コンビニの前をとおると無性にアイスクリームが食べたくなりました。
それまでなら、ケーキも食べた事だし我慢するところですがその日は、わたし的にはかなり衝撃的な出来事がありイライラしていました。
ちょうど、ダイエットのし過ぎで拒食症になり自分でも「少し太らなければ。

」と思っていたとこでした「いいや、食べちゃえ!!」その日は、1つのアイスクリームで充分満足しました

その後1ヶ月間は、2週間に一度ぐらいアイスクリームを1つ食べ、食べると満足していましたしかし、だんだん1つでは満足できず1つが2つ、2つが3つと徐々に増えていきました頻度もだんだんましていき1週間から10日間に1度に増えていきました。
夏になったころ明らかに量が増えていました。
駅から自宅までのコンビニで1つづつ買って歩きながら食べているのですが食べているときは、満足はしますだんだん残り少なくなってくるともっと食べたいもっと食べたいとイライラしました。
食べ終わると、次のコンビニを探して必死に歩きました。
家についても、まだ食べたくて仕方なくそっと、抜け出して近所のコンビにに走りました。
沢山買うと全部食べてしまうのが怖くて1つだけ買うのですがやはり我慢出来ず、違うコンビニに行って又1つ買ってきては食べるそんな状態でした。

食べるものは最初はアイスだけでしたがもしかしたら菓子パンの方が満足度があるかもしれないと菓子パンやおにぎりを食べるようになりました。
量は、この時点ではせいぜい3.4個だったかと思いますここまでが6/4から4ヶ月間ぐらいだったかと思います。

年が明けると結婚がきまり2月から4月ぐらいまでは症状がかなり治まっていました。
「このまま治るのでは?」と思ったほどです。
しかし、それは大きな誤解でしかありませんでした。

去年のGW明に信頼していた上司が会社を辞めました。
私の仕事を認めてくれる人が居なくなったのです。
同時に、婚約相手にも不満を持ち始め結婚したくない、仕事をやめたいという気持ちが強くなりました。
過食の量も回数もましていきました。
5月から7月まで週に2.3度、菓子パンを6.7個それも足りず、冷蔵庫の中のものをあさって食べていました。
電車の中でも、人目を気にせず食べました。
食べ終わると早く次の駅に着かないかとイライラしました。
「自分はきちがいだ」と責めながらも食べつづけていました。
駅のホームの人目のつかないところで(と、思っているのは自分だけ)とりつかれたように食べていました。
体重はどんどん増えていきました。

指を突っ込んで無理やり吐くのですが簡単には吐けずトイレに1時間以上こもっていました。
吐くと顔がパンパンにむくむのと、気分の落込みが激しく翌日は会社を休むこともしばしばでした。
吐く事があまりにも辛かったので嘔吐自体はすぐにとまりました。

部署の移動がかないましたが、症状自体は納める事が全くできずうまく吐くことも出来ず、自分でもどうしたらいいかわからない状態でした。
もう一度センターにメールしてみようとすがる思いでメールしたのが8月の初旬です。

センターに出会えて、すこしづつですが症状の改善がでました。
今では、かなり落ち着いています。
この病気は積極的に治療をしないと治りません。
実感しています。
治療は1日でも早い方が治るのも早いはずです。

怖い過食症になって

女性 主婦 42歳 B型 神奈川県

●辛かったこと。
今、一番辛いのは体の不調。
全てが過食症のせいかどうかは、専門の医療施設で診てもらったわけではないのでわかりません。
でも、自分としては習慣化してしまった過食嘔吐が少なからず影響しているのではないかと思う。
●嫌だったこと。
自分にとって本当に必要な食事の量がよくわからなくなってしまったこと。
腹八分目で止めたいと思っても、どこが腹八分目なのかわからなくて、結局目の前にある分全て食べてしまう。
●悲しかったこと。
私の母は食べ物に限らず、どんな物に対してでも、無駄にして処分してしまわなければいけないようになると決まって
「かわいそうだね。ごめんね。」といいながら捨てていました。
そんなところを見てきたせいか、私も物を粗末に扱うことができない性格です。
だから、食べ物も残して捨てたりすることができなくて、食べてしまうんです。
(もちろん、ある程度まとまった量ならとっておいて次に食べたりリメイクしたりするけど、「これだけとっておいてもねぇ。。。」
なんていう中途半端な量だとお腹が苦しいと思っても食べちゃうんです)
でもね、結局後で吐いてしまうんですよね。そんな時に母の「かわいそうだね。ごめんね。」という言葉を思い出すとすごく悲しくなります。
捨ててしまったらかわいそうだと思って食べても、それを吐いてしまったらなおいっそうかわいそうなのに。
●将来への不安
とにかく健康に関してが一番の不安です。
心も体も健康な状態に戻したいです。
●後ろめたい
今まで無駄に吐いてしまった食べ物たちのことを思うと本当に後ろめたいです。
わたしの中で命となることができずに無駄死にさせてしまったと思うと、申し訳ない気持ちになります。
●自分を責める
もったいないから、捨てられないから、なんて言うのは単に自分を正当化しようとしている言い訳にすぎない。
本当はただ、食の欲望に負けて理性を失って食べてしまう卑しい自分がいるだけだ。