本当は怖い。過食症と過食嘔吐ブログ

過食症の体験談がまとめられたブログです。

*

人生を支配される。食べ物だけに。ずっと。

女性 会社員 32歳 O型 青森県

17年間、過食と共に生きてきました。

食べ直し、隠れ食い、盗食、一ヶ所で大量に買うのは恥ずかしいからとスーパーやコンビニを巡ってきました。
そのせいで、“食べる”という行為に罪悪感や恥を感じてきました。

とにかく口いっぱいに頬張り、胃に詰め込むことを目的にしてきたので、美味しいとか味わうという感覚が分からなくなり、人との食事がとても苦痛になりました。

過食によりお金・時間を無駄にしました。
毎日の食事が普通に摂れない、というのは辛いです。

家族は無理解で、ただただ私の食行動を気持ち悪がられていました。

過食による気分の落ち込みや体の重さで、趣味に没頭したりゆっくりお風呂に入る時間も作れず、本当に過食に支配されてきた17年間だと思います。

これからの人生も同じことの繰り返しだと思うと、早く治して普通の食生活を送りたいです。