本当はこわい。過食症と過食嘔吐

センターの相談を受けた方に過去の体験を綴ってもらいました。専門スタッフによる「過食が止まる無料相談」も行っています。

*

タグ : 合併症

人工肛門にもなりかねない下剤常用

女性 主婦 30歳 長野県
8年位下剤常用を繰り返した結果、直腸脱という腸が肛門から出る病気になりました。

手術の麻酔はとても痛く、繰り返さないって決めたのに月日が流れ痛さも忘れると、又下剤を使用しはじめました。

今相談を受けて下剤では痩せない事、体に大きなリスクを与えていること、将来人工肛門に成りかねない事を知り、辛いけど使用を止めようと思いました。