本当はこわい。過食症と過食嘔吐

センターの相談を受けた方に過去の体験を綴ってもらいました。専門スタッフによる「過食が止まる無料相談」も行っています。

*

タグ : 他の依存症

過食嘔吐の合併症!?

女性 会社員 32歳 北海道

発症は10年前。
何気ないことのように感じてました。

仕事のストレスがうまく発散できなくて、いつしか「食べること」で発散するようになってました。
そうしたら体重が増えてきました。

昔から太っていた私。
でも大学時代にジムに通ったり食事制限で幾分やせたのに、仕事してから太るなんて・・・と悲嘆。

でも食べたい衝動は抑えられず。
いつしか、たべても、それが腸に達しなければ栄養として吸収されないのかな?と考える。
嘔吐の始まりでした。

吐いても、多少の体重の増はありました。

しかも、ストレス胃炎と逆流性食道炎にもなり、薬を飲む日々。
自分では過食嘔吐も原因の一つだろうと気づいていたのになぁ。

一度精神科へも行ったけど、抗うつ剤の副作用の嘔気を副効用としてつかおう的な治療でした。
薬には慣れてしまい、おさまらず、むしろきちんと向き合ってもらえていない感じがしてすぐに自己中断しました。

その後はいつか止められると言う感覚で過ごしてました。
でも止められませんでした。

結婚前のダイエット、結婚後、妊娠中、産後、また妊娠中、産後。
その後産後鬱病に。
そして、鬱病を脱出した後、1年経ってもずっと、ずーっと、過食症と過食嘔吐はついてきました。

これは病気なんだ!治療しないとって思えたのは11/1のこと。
何気なしに、食べたいなぁ~って思って食べ始めたら止まらなくなった。
食べ終わる前から次の食べるものを探している。
客観的に自分を見ている自分が怖さを感じた。

これって何なんだろう。
過食症なのかなぁ~って考えていたけど、どこか人ごとだった。
大げさに考えてるだけかもって、いつか止められるさ、くらいにしか考えていなかった。

初期の経験から、ただ精神科に行ってもだめなんだろうなっておもって、専門外来はないか探してみたけど、見つからない。
やっとの思いでたどり着いたのがこちらのサイトです。

はじめは、どういうものなんだろうって不安もあったけど、何かしなきゃ絶対止められないのではないかという思いからメールを送りました。

どうやって向き合えばいいか、少し学べた気がします。
もっと学んで自分も卒業したいと強く思います。

常に誰かに秘密にしてることがあると、後ろめたい気持ちからまたストレス。
過食嘔吐して良いこと何もない。

体への影響、大きいなぁって感じてる。
鬱病も、PMSもそれぞれが個々に出現したように考えてたけど、根底に過食症があったのかなって、今は思う。

すべてがコレのせいではないかも知れないけど、コレと決別できたら明るい未来になるのではないかと強く思います。