本当はこわい。過食症と過食嘔吐

センターの相談を受けた方に過去の体験を綴ってもらいました。専門スタッフによる「過食が止まる無料相談」も行っています。

*

タグ : 吐きダコ

過食症じゃなかったら、どんな人生

過食症じゃなかったら、自分の人生はどうなっていただろうと
考えたことはありませんか。

失った友人、恋人、夢、時間

過去は取り戻すことはできませんが
過食症を回復させていけば、幸せな未来がきっとあるはずです。

*——* *——* *——* *——* *——* *——*

女性 主婦 42歳 AB型 東京都
18歳の時大好きだった人に「お前食べ過ぎたときに吐かないの?だから太るんだよ」と言われてから24年も続いた過食症。

20歳前後の頃、唇の端はいつも赤くて、ひどいときは切れて腫れ、手には一目で分かる吐きダコがあった。
胃の調子もいつも悪くて胃薬ばかり飲んでお酒を飲めばすぐに倒れてしまうような体調。

友達と約束しても歯医者さんを予約しても、吐いて動けなくなるとキャンセルしてしまう。
既に体も心もボロボロだった。

そんな生活だったのに、彼ができた。
彼は私の事をとても大事にしてくれたけど私が過食症のことを告白してから関係が変わってしまった。

会って最初の挨拶や電話の一言目が「今日は大丈夫?過食何回した?」になって、恋人というより先生と患者みたいな関係。
でも親身になって一生懸命治そうとしてくれた。

私も頑張って1週間、2週間と止められることもあったけど、また元に戻ってしまう。
お前がガマンするなら俺もと、自分も禁煙してくれてた彼だけど、私が失敗すると不機嫌になるようになっていった。

そして私も責められるのが嫌で嘘をつくようになり・・・次第に彼の心は離れて「もう信用できない」と別れを切り出された。
過食症になってこれが私が初めて失った形のある大切なものだった。

大事な彼を失い、私の過食は更に悪化してしまい、うつ病のようになってしまった私が得た結論は、「もう過食症のことは誰にも言わない」ということ。
それから何人もの人と付き合ったけど、過食の事は内緒にしていた。

彼の家に泊まると彼がお風呂に入ってるときに隠れて吐く。
なかなかお風呂に入ってくれないと吐けないからイライラして喧嘩になる。

お前が泊まった後は下水が匂うとか言われて、ばれたかも・・と余計イライラし逆切れする。
そんな付き合い方だから誰とも長続きしないですぐに別れてしまう。

一体どれだけの出会いを無駄にし、どれだけ人の心を踏みにじったかわからない。

旦那を紹介され結婚した。
私は専業主婦で旦那は真面目に一生懸命働いてくれる。

でも隠れて過食は続いた。
つい3日前まで休むことなく毎日続いた。

旦那が稼いでくれるお金を私は過食のための食べ物にかえてしまう。
お金を捨てているのと同じこと・・・いつも罪悪感でいっぱいで、だからせめていつも明るく家事を一生懸命やらなくちゃと思う。

体がつらくても熱を出しても体調が悪くても一生懸命やってしまう・・今度は歯止めが効かないのだ。
吐かなくても済むようにジョギングや色々な運動をしても同じ。

とにかくやりすぎてしまい、それで体をこわしたり怪我をしてしまったり。
丁度いいというさじ加減が何事にもわからなくなっている。

夢もあったけど、こんな体じゃできっこない。

吐きすぎて血圧が下がり体温も下がり、関節も弱くなり、歯も沢山失った。
歯は子供の頃から弱くて磨いても磨いても虫歯ができるような歯質だったから人より大事にしなきゃいけなかったのに、吐き続けたせいで殆ど駄目になって・・とうとう入れ歯を使わなくちゃいけない。

婦人科系の手術をした後、術後の回復が人よりはるかに遅い。
傷の治りも悪く沢山の薬に副作用が出てしまう。

栄養とってないから内臓が弱ってしまったらしい。

見た目も。丸顔でずっと若く見えると言われていたけど、この3年くらいでごまかしが効かなくなった。
どんどん老けていく。

失ったもの、山ほどありすぎて書ききれない。
体の若さも強さも大事な人も時間もお金も・・・・。

過食症じゃなかったら、どんな人生だったんだろうと悲しくなったり自分を責めてしまったりする。
でも、もうここに来たから、済んだこと、失ったものは振り返らずこれからの楽しい未来をイメージしていきたいと思う。

こうして思い出して書き連ねる作業はつらかったけど、改めて治そうという気持ちが強くなりました。
最後まで読んでくださった方ありがとう

過食嘔吐の体と心への悪影響

女性 主婦 24歳 千葉県

過食嘔吐の症状がでると

*精神的に
沢山食べて吐きたいという気持ちと、もう止めたいという気持ちが葛藤しイライラ。
イライラが溜まると歯止めがきかなくなる。
終わった後自己嫌悪に陥り、うつ状態になる。

*身体的に
右手を喉に、左手を胃に押し付けているため右手には吐きだこが出来る。
胃の辺りに痣が出来る。
爪が喉にあたり喉から血が出る。
口を大きく開け続けるため唇の端が切れる。
胃液で歯が溶け、虫歯になりやすくなった。
吐ききると手足が冷たくなりめまいがする
貧血状態になりひどいときは立っていられなくなる。
耳の下辺りに丸いしこりのようなものが出来る。
生理不順になり、私の場合は2週間に1度くらい不正出血があった。
基礎体温をとってもバラバラでいつ排卵しているのかわからない。

過食症は食べて吐く…と言うだけでなく色々な部分で体に悪影響が出てくる。
ただ太りたくない・ダイエットしたい、ストレスを吐き出したいという気持ちだけでこんなにも体をダメにしてしまった事にすごく後悔している。
心身ともに、健康的な状態を目指したい!

他人に言えないダイエット

太らない手段にと安易に始めた嘔吐。

その異常さに気がついた時には、
自分ではどうしようもない状態になっている人が多いのです。

(以下相談者の体験談です。)
*——* *——* *——* *——* *——* *——*
女性 学生 20歳 茨城県

3年前、高校生の時にダイエットのために始めた嘔吐。
止めようと思えば簡単に止められたし、病気だなんてこれっぽっちも思いませんでした。
お金もかからない、我慢もしなくていい手軽なダイエットを発見できた自分に誇らしささえ感じているほどでした。

でも私は気づけませんでした。
「どうやって痩せたの?」と聞く友人に話すことのできないこの“ダイエット”の異常さに。

始めは普通食嘔吐でした。
それも2ヶ月~3ヶ月に1度症状は出て、夕ご飯後1回1週間程で止められるものでした。

それがだんだん嘔吐する頻度は増し、ダイエットの他にストレス発散のための手段にもなりました。

そして食欲がどんどん増していきました。
食べている間は無心になることができたので、ひたすら食べました。
お腹が痛くなるくらい食べると次にくるのが自己嫌悪、罪悪感。
吐きたい衝動にかられ、涙を流しながら便器に向かって吐きました。
辛いはずなのに、嘔吐することで安心感に包まれました。

胃の中に何もなくなるとどうなるか??…
またどうしようもない食欲が沸いて来るのです。理性で抑えようとしてもどうにもなりません。
どんなに辛くても苦しくても手と口が勝手に動いてしまうのです。

自分が病気だと自覚した頃にはだいぶひどかったです。
手には吐きダコができ、唾液腺は腫れ顔は丸くなり、全身むくみだしました。

友達との飲み会は苦痛で仕方ありませんでした。
みんなが楽しんでる中、いつ・どのタイミングで抜け出してトイレで吐こうかと延々と考えていました。

本当に辛くて苦しくて…
助けを求めたくてもこんなこと誰にも言えない…
自分のことを自分でコントロールできない…
自分は異常な人間だと何回自分を責めたことか…