本当はこわい。過食症と過食嘔吐

センターの相談を受けた方に過去の体験を綴ってもらいました。専門スタッフによる「過食が止まる無料相談」も行っています。

*

タグ : リストカット

人でも、趣味でも、仕事でもない。過食だけが一番早い心の落ち着かせ方だった。

女性 会社員 35歳 A型 海外

私自身、過食が先か負の感情が先かわからないのですが
この2つはどちらも常に付いて回っています。どちらかだけという事は20年一度もないです。

寂しさや、辛さ、悲しさ、悔しさ、情けなさの負の感情が発生した場合(と言っても基本的に生きている限りこういった負の感情であるストレスは常にあると思いますが)
過食です、過食しか埋めてくれるものはありません。
人でもない、趣味でもない、仕事でもない、何もないんです。

過食だけが誰も傷つけず、一番簡単で一番早い心の落ち着かせ方です。だけど、過食し終わった後にくる自責の念、死んでしまいたい、消えてしまいたい程の後悔。これによって更に鬱状態などの精神状態が悪化します。

食べ物でしか埋められない情けない自分、消えたい、生きてる意味があるのか
これでODが何度かあり 病院のICUに入院しました、3回目になった時 またこの患者か、というような対応をされました。

過食を無理やり抑えようとすると、ストレスのはけ口や感情のはけ口がないので
リストカットに走りました。おかげで腕は傷だらけ、日本では周りが空気を読んでそっとしてくれましたが、海外に出てからは必ず傷の理由を聞かれます、仕事を始めても傷跡を隠してと上司に言われ、ありのままの自分を否定された気がしました、両思いになった男性でさえ 手の傷跡が怖いと言われました。

私の生きた証なのに、世間はそんな目で見るんだなと思いました、手は人から見えるのでそれからは足を切るようになりました、でも夏にスカートなどを履くと聞かれます。
とにかく過食をするとホッとする反面、精神状態が悪くなっていきます。
今は一番ひどかった時よりは心が落ち着いたので冷静に振り返る事ができますが、精神を病むと本当に怖いです。あの時の自分はどうかしていたと思います。周りからしたら本当に気が狂ってると思われていたと思います。

過食と心は密接してるので、同じように辛い思いをしてる人には勇気を出して治療を受けてほしいなと思います。
合併症と思われるほどの大きな病気にはまだなっていませんが、このままでは体はボロボロになり 取り返しのつかない病気になるのではないかと不安で仕方ありません。

  • 1