本当はこわい。過食症と過食嘔吐

センターの相談を受けた方に過去の体験を綴ってもらいました。専門スタッフによる「過食が止まる無料相談」も行っています。

*

過食の増加。後悔した五年。

女性 会社員 24歳 A型 滋賀県
私は最初食べすぎた時だけ、、
ビッグマックなどハイカロリーなジャンクフードを食べた時だけと、
一時的で金額も特に多くはなかったです。、
それ二年後には月に六万の仕送りがギリギリになるくらいになり、
今では7.8万くらいかかってます。
おかねを使うのがわかってるので、先に貯金して使わないようにしても
今にも下ろして食べ物を買ってしまいそうです。
毎日2、、3回たべはきして、、、はきだこもできて、、
こんどは吐きだこができないようにラップばきを覚えて、、
外出先でもラップを、もらい吐くようになり、、
今ではコンビニの袋をまいて履いています。
普通の指では嘔吐反射が出ないようになりました。そんなことあるんですね。
はきだこはなおっても唾液腺はパンパンで痛いし、、
顔はむくむし、どんどん悪い方向に進んでいます。
19から24若くて楽しい時期です、お洒落もして、、友達とはしゃぎたい時期に
こんなことにお金をかけている自分が辛いです。
時間もかけている自分が辛いです。
なんであの時もうちょっと違うダイエットにしなかったのか、
私は人に迷惑をかけずにストレスを発散したかっただけなのに
どうして五年後こんな私になっているのか、、わかりません。
後悔してます。
でも治したいです。
彼氏も欲しい、結婚して、、子供も欲しい。
夢もあります。そっちにお金と時間を費やしたいです。
後悔した五年。未来の五年はこうはしたくないです