本当はこわい。過食症と過食嘔吐

センターの相談を受けた方に過去の体験を綴ってもらいました。専門スタッフによる「過食が止まる匿名相談」も行っています。

*

今治さなければ・・・今度こそ・・・

過食嘔吐になり、悲しかったことは、子供に対する自分の気持ちです。症状がでたときの、今すぐにどうにかしたい!!という時に、それができない原因が子供の存在だったりすると、イライラしてしまう。
言い方もきつくなったり、早く寝させようと怖い母親になっていたり。
過食嘔吐が気が済むまで、し終わった後の罪悪感と、その時に思いだす子供の悲しい表情。
翌日の顔の浮腫みを見たときに、何をやっているんだろうと悲しくなります。
今治さなければ、治さなければ。。
治せると思っていたのに治らなかった。

だから今回は本当に治したい。これが最後のチャンスかもしれない。治らなかったら、有名女優さんにもいるように自傷行為とか万引きとか、なぜあの人が?と思うように、何か表にでるようなことをしでかしてしまうのかもしれない。。。