本当はこわい。過食症と過食嘔吐

センターの相談を受けた方に過去の体験を綴ってもらいました。専門スタッフによる「過食が止まる匿名相談」も行っています。

*

19歳の私が一番失うのに怖いもの

女性 学生 19歳 O型 栃木県

摂食障害になって失ったものは挙げればきりがない。このまま摂食障害をつづけて一番失うのが怖いものは自分の将来だ。
友達といる時、家族と食事をしている時でも、わたしは嘔吐をしてしまう。バレていないかなといつも不安になるし、一緒に食べている人、作ってくれた人に申し訳ない気持ちになり、罪悪感にかられる。

家族にバレてしまった時も、何をしているんだと怒られ呆れられるばかりで、周りに心配をかけいろんな人からの信頼を失ってしまったと思う。
わたしの知らないうちに友達よりも家族よりも優先されていた過食嘔吐、このまま歳を重ねたらわたしは本当に1人になってしまうと考えると、おそろしい。