本当はこわい。過食症と過食嘔吐

センターの相談を受けた方に過去の体験を綴ってもらいました。専門スタッフによる「過食が止まる無料相談」も行っています。

*

毎日、決まったもの、同じものが食べたくてたまらない

女性 主婦 27歳 B型 福岡県

私は摂食障害になってゆっくり過ごす時間を失ったことが一番辛い。
時間があれば食べたいものを買いに行く、そしてひたすら食べる。
本当は子ども達と楽しく遊んだり、家事をしたりしたいのに、それらを避けるかのように食に走る。
今日はゆっくり過ごしたいって決めてるにも関わらず自分がその時食べたいものを我慢出来ずに大量に買ってお腹いっぱいでも全て食べないと気が済まず、今思い返せば大事な時間を全て失っていた。
そして何より、一生懸命、一生懸命朝も夜中も働いてくれている夫のお金のほとんどが、自分の食費に流れていく。
節約したいのに、貯金したいのに、、
足りなかったら下ろして買えばいいって思うまでになった。
もし貯金がなくなったら?
私はその時どうするの?
考えたら怖くなった。

毎日ある一定の物を食べたないと気が済まないっていう風になって二年。
1つ700円の食べ物。
毎日それを食べたくて食べたくてたまらない。
かかしたことはない。
お店で買うことすら恥ずかしくなってきた。
またこの人かって思わせてないかな?
この人毎日来るな!って店員さんに思われていないか、それが一番怖くて、そのお店が入っている市内のショッピングモールを行ったり来たり。
正直疲れる。
大事なお金を全て食べものに、、
毎回買って食べているときに涙が出てきて、気付いたらごめんなさいとばかりいつも謝っていた。
明日は、明日は、絶対食べない!
と決めてもまた次の日私はそのお店に向かっている。
向かっている間小さな子どもが泣いているとイライラして、買えないじゃないか!
食べれないじゃないか!と思ってしまっている。
そして食べたあと罪悪感でいっぱいでいっぱいで子どもにごめんねと言っている。
本当は楽しく美味しく食べたいのに。
夕食の買い物へ行ったはずなのに結局はそれが買いたかっただけ?
自分の食べ物を買い終わって食べ終わると満足してしまい、大事な買い物が出来ていない。
今日は冷凍で終わらせよう。
何て最低な妻だ!母親だ。。
それでも表向きはいい妻としてみられている。
本当に申し訳ない。
私の本当に幸せだとか美味しいとかそういった気持ちも全て過食のせいで失った。
そして今まだ失い続けている。
これからは普通の生活普通の感覚を取り戻したい。
病気のように狂ったように食べ物のことを考えては買いに走る。
無我夢中で。
そんな生活を終わりにしたい。