本当はこわい。過食症と過食嘔吐

センターの相談を受けた方に過去の体験を綴ってもらいました。専門スタッフによる「過食が止まる無料相談」も行っています。

*

カテゴリ : 過食症の怖さ

過食嘔吐、治らないなら死を選んでしまいそう

女性 会社員 36歳 O型 東京都

摂食障害であることで失ったこと、ものはあげだしたらきりがない。

中学、高校から始まった病気のせいで周りの子みたいにデートだとか付き合うとかできなかったし、友達同士で遊びに行くとかできなかったし、そもそも学校に行けなかった。キラキラした青春時代は私にはなかった。

食べ吐きのせいで仕事なんてきちんとできなくで就職もできないから、お金もないし家族ともうまくいかないし。食べ物のためにバイトする毎日。掛け持ちでバイトしても足りない過食費用。しまいに倒れて頭蓋骨にヒビ、内部出血して大手術。運よく後遺症もなく、でも過食嘔吐がやめられず、入院中の病院でも過食嘔吐…

親の手前通った精神科では自助グループを勧められて参加するけど形だけ。なんだか馴染めなかった。
そんな状態で10年以上過ごすうちに借金が返しきれず自己破産。食べ物を買うお金が無くなって盗る行為が始まって、何度も窃盗で逮捕されあっという間に刑務所行き。刑務所にいる間は過食嘔吐なんてできないからしなかった。出てきたらもう止めれるなんてのは大間違いですぐに再発して、また再び刑務所に行くのはあっという間だった。

人生やり直そうと実家を離れて一人暮らしを始めたけれど、お金も余裕もない毎日…もう過食費用の心配をする毎日に疲れた。人生初めての彼氏ができたけど、こんなんじゃ結婚なんてできない。かといって1人で生きていくお金もチカラもない。
治らなかったらなんて考えると恐ろしすぎて、死を選んでしまいそう。

過食の苦しみの中、誰も聞いていないのに「助けて」と何度も言った。

女性 主婦 42歳 O型 千葉県

辛いこと悲しいこといっぱいで書ききれませんが、今思い出したことを。

過食で太った私。
外出先で鏡にうつった自分の姿を見て、その醜さに恥ずかしくなってすぐに家に帰った。

過食した翌日は
むくんだ体と荒れた胃による口臭を気にしつつ、むかむかする胃を抱えて仕事へ行くのが辛かった。

過食のためにスーパーへ行ったけれど
食べたいものが分からない。どれを選べば良いか分からない、本当に食べたいものはないが全部食べたい、と混乱するばかりだった。
ものすごく時間をかけて買い物をして、家に帰ってわずかな時間で体に詰め込んだ。
食べたかったはずなのに全く満たされない。
全然おいしくない。虚しい。
過食した後、胃のむかつきや痛みに苦しんで床に転がる。助けて、と何度も言った。誰も聞いていないのに。

時間もお金も健康も無駄にしました。
24年間もこんなことを繰り返してしまった。
過食していなければ、もっと楽しく有意義に過ごせたはずなのに。

朝起きてから夜眠るまで、ずっと食べ物のことばかり。治したい。

女性 会社員 22歳 A型 神奈川県

摂食障害になって色々変化しました。

まずは頭の中が食でいっぱいになったこと。
朝起きたら朝御飯は何を食べるか。
お弁当は何を入れていくか。
早く準備が終わったら、コンビニでパンを買おうか。

昼は夜御飯は何にしようか。
スーパーで何が値引きされているだろうか。

夜は何をおやつにして食べようか。

それが異常だとは全く思いませんでした。
休みの日は食べ放題に通い歩けなくなるまで食べました。
恥ずかしくても食べれるなら関係ありませんでした。
食費は倍になりました。

過食は普段夜に起こり、お弁当用に作ったおかずを全部食べてしまい、次の日冷凍したお米と味噌汁だけ食べる日もありました。
スーパーで買った値引き品を千円までなら大丈夫と買い、今まで美味しそうじゃないと見向きもしなかった食べ物を食べ、朝ゴミが散乱した部屋を見て落ち込みました。
なのにまたすぐ食べちゃうんですよね。
仕事場でもらったお菓子は人の分まで食べました。
盗んでトイレで食べたりもしました。

当然体重は増え、周りに太った?と言われる度泣きたくなりました。
増えた体重をサバ読みし、まだ大丈夫と思い込みました。
Tシャツが嫌いになりました。
水着も着れなくなりました。

ダイエット方法もたくさん試しました。
でも過食があるので体重が減ってもまだすぐ戻る。
一カ月続けるのがやっとでした。
また倍になって食欲がやってきました。

写真が嫌いになりました。
過去の写真を見てはため息をつく。
でも気づくと携帯片手に食べてる自分がいました。
矛盾してますね。

キャバ嬢にもなりました。
人格関係ないんですね。
夜中にタバコの匂いがこびりついた服を脱ぎながらもらったプレゼントの食べ物を食べながら、何をやってるのかとまた責めながら食べて洗面台で寝ることもありました。

このままの生活を続けるときっと大切な人が出来ても心から笑えないんだと思います。

子供が出来ても食べ物のことしか考えれなければ赤ちゃんに愛情を注げない。
1番の偏った愛は食欲になるから。

家族は理解を示しています。
実家に戻っておいでと言われました。
でもここで帰ったらもう1人では立てない気がするんです。
逃げ続け苦しむと思うんです。
だからわたしは負けたくない。
自分とやっと向き合えるんです。
病気だとわかっただけで嬉しかったんです。

未来は明るいんだと、証明したい。