本当はこわい。過食症と過食嘔吐

センターの相談を受けた方に過去の体験を綴ってもらいました。専門スタッフによる「過食が止まる無料相談」も行っています。

*

カテゴリ : 過食症での人生歴

怖い過食嘔吐暦

女性 会社員 26歳 O型 長崎県
私は20歳の時佐賀の短大に行っていて家賃2.4万円のアパートで一人暮らしをしていました。
仕送りが2万だったので不足分の4千円と当時歯の矯正もしていたので月々1.5万円を稼ぐためにアルバイトもしていました。
貯金も貯めたくて節約生活を試み水道高熱費はもちろん食費も削りました。一日500円しか使わないと心に決め毎日切り詰めていてダイエットにもなり一石二鳥とまで思っていた。でも実家に戻る度に爆発して食べまくり5kg~6kg増えて佐賀に帰っていました。
醜い自分が嫌で友達の「食べ過ぎた時は吐いてリセットしている」との言葉をきっかけに嘔吐するようになりました。
 はじめは、食べ過ぎた時だけ嘔吐していました。
 短大を卒業し就職してからはほとんど症状は出ていませんでしたが、彼が出来、もっと可愛い彼女でいたいと思いダイエット思うように体重が落ちずにイライラした時に過食嘔吐していました。
でもこれじゃいけない。と思いとどまり徐々に症状も少なくなっていったのですが、彼と別れまた症状が増える。
 過食嘔吐している自分が嫌で「太っている自分を好きになってくれる人と一緒になるんだ。それが幸せ」と自分に言い聞かせ週に1~3回と少なくなった。
 また好きになった人ができ付き合うことに。普通にダイエットして体重を落としたものの50kgをきりたくなり嘔吐。
 1日1回と増える。彼には過食嘔吐していることを告白して「そんなの僕はきにしないよ」といってくれる。

彼との関係が順調の時は症状は出なかったが、順調ではない時、彼に対して不安を感じた時などに症状がでていました。彼は私の過食嘔吐のことを全然気に留めていない様子で具合が悪い時、不安な気持ちを正直に話してもそっけない返事ばかりで、症状が悪化。

そんな彼だったけれど何故か好きでたまらなくて彼と別れ話をした日は涙が止まらず、眠れませんでした。彼とは同じ職場のため今でも顔は合わせます。
 別れて1年以上たっても仕事などのストレスを解消するかのように過食嘔吐を1日1~2回繰り返し、休みの日は3~5回は過食嘔吐していました。一人暮らしから家族と同居してからもそれはとまらず家族は色んなところに相談していました。

病院はもちろんのこと先祖の供養の仕方に何か問題があるのかとあるところにまで。どれもこれも私がその気にならなかったので解決にはいたらなかったんだと思います。
 私にとって過食嘔吐することが一番気持ちがスッキリしていたから。大好きなお菓子やご飯をお腹いっぱい食べられて、吐いて痩せれるから。

でもそんな事をしていて時間はなくなり、前向きな自分にもなれず周りがどんどん上の資格等をとり自分に磨きをかけているのに私は何をしているんだろう。でも、病院も駄目で神頼みも駄目。じゃあどうしたらいいの?と思いHPでこのセンターを見つけ電話しました。

怖い過食症になって

女性 主婦 42歳 B型 神奈川県

●辛かったこと。
今、一番辛いのは体の不調。
全てが過食症のせいかどうかは、専門の医療施設で診てもらったわけではないのでわかりません。
でも、自分としては習慣化してしまった過食嘔吐が少なからず影響しているのではないかと思う。
●嫌だったこと。
自分にとって本当に必要な食事の量がよくわからなくなってしまったこと。
腹八分目で止めたいと思っても、どこが腹八分目なのかわからなくて、結局目の前にある分全て食べてしまう。
●悲しかったこと。
私の母は食べ物に限らず、どんな物に対してでも、無駄にして処分してしまわなければいけないようになると決まって
「かわいそうだね。ごめんね。」といいながら捨てていました。
そんなところを見てきたせいか、私も物を粗末に扱うことができない性格です。
だから、食べ物も残して捨てたりすることができなくて、食べてしまうんです。
(もちろん、ある程度まとまった量ならとっておいて次に食べたりリメイクしたりするけど、「これだけとっておいてもねぇ。。。」
なんていう中途半端な量だとお腹が苦しいと思っても食べちゃうんです)
でもね、結局後で吐いてしまうんですよね。そんな時に母の「かわいそうだね。ごめんね。」という言葉を思い出すとすごく悲しくなります。
捨ててしまったらかわいそうだと思って食べても、それを吐いてしまったらなおいっそうかわいそうなのに。
●将来への不安
とにかく健康に関してが一番の不安です。
心も体も健康な状態に戻したいです。
●後ろめたい
今まで無駄に吐いてしまった食べ物たちのことを思うと本当に後ろめたいです。
わたしの中で命となることができずに無駄死にさせてしまったと思うと、申し訳ない気持ちになります。
●自分を責める
もったいないから、捨てられないから、なんて言うのは単に自分を正当化しようとしている言い訳にすぎない。
本当はただ、食の欲望に負けて理性を失って食べてしまう卑しい自分がいるだけだ。

大好きなみんなへ(過去の辛い経験2)

女性 無職 35歳 O型 群馬県
大好きな先生、大好きなみなさん。
おはようございます。

朝食が、済んで、「もう、一眠りしようかなぁー」
と思ったのだけど、ここに来て、みんなのレスみたら、
「ちょっと、書いてみようかなぁーと」思ったので、
(ひらめきのような感覚で・・・)
心の感じるままにやってみようかと思います。

きっと、今、一番やりたい事だから。。。

過食嘔吐になって、いや、摂食障害になって、
大好きなみんなの中にも、
死にたいくらい辛い事、苦しい事ってあったと思う。
今、そんな状態の人もいるかも知れない。。。

私も、いつも、死にたくなっちゃうくらい、
この病気が、苦しいし、辛いんだよね。。。
(ひろちゃん先生、こんな、マイナスな事をまたまたすみません)

いや、こんなに辛い、苦しい、生き方、考え方、受け取り方、
性格が、形成されてしまったから、過食嘔吐が必要に、
必要な、生き方をしなければ、ならなくなっちゃったんだよね。

しょっちゅう、死にたくなっちゃうよ。
親に、病院の先生、看護師さん、私にかかわった人
みんなを振り回し、迷惑をかけ、自分も苦しいときたら、
死んじゃった方がいいや。って考えちゃっても、
おかしくは、ないよね。。。(マイナス思考ばかりでごめんなさい)

実際、私は、5年前、実行してしまいました。
もう、辛くて、苦しくて、この、辛さから、苦しさから、
解放されたくて、オーバードラッグ(大量服薬、過剰服薬)
してしまいました。

ちょうど、その当時、通っていた病院(精神科)から、
2週間分の、安定剤、効鬱剤、睡眠剤などもらって、
帰ってきたその日の夕方に、
すべて、飲んでしまったのでした。

そして、今までの苦しみを知ってもらいたくて、訴えたくて、
担当の先生に電話し始めたのです。

夕方で、お父さんがちょうど、帰ってきました。
「なにやってるんだ !!!」と驚き、
「どこへ電話してるんだ !!!」と
受話器を取り上げ、病院の先生とお父さんが、
話し始めました。

そこまでしか覚えていません。
意識がなくなちゃったのです。

後で、聞いたその後の話ですが、
お父さんが、私の状態を先生に伝え、
(電話が、つながっていたので)
電話先の先生は、処置(胃洗浄が必要と判断)
してもらえる病院を探し、手配し、
市内の総合病院で処置、受け入れ可能ということで、
お父さんが、車で運び込んでくれました。

胃洗浄して、大量のお薬(粒状のもの)が、出てきたらしいです。
胃洗浄って、意識があったら、とても、絶えられない程、
苦しい処置らしいです。
私は、全く意識がなかったので、
幸い???でした。

「腕が痛い、痛い、痛いよう」何度もそう、言っていたようです。
もうろうとした意識の中、何度も、腕が痛かった事は、
覚えています。
点滴が漏れて起こった痛みです。
何度も何度も、点滴が漏れて、差し換えてもらったようです。

3日ほど、眠り続けたそうです。
病院で、目がさめました。

お父さんが、ずっと、付き添っていてくれました。
仕事も休んでくれたようで。。。
いっぱい、迷惑、心配かけちゃた。。。
ごめんね。

意識が戻り、少し様子をみて、落ち着いていたので、
その、病院(総合病院の内科)を退院し、
精神科での入院が必要との事で、別の病院の精神科へ、
その足で、即、入院しました。。。

後で、知ったのですが、今のお薬って、
どんなにたくさん飲んでも、
死ねないように作られているらしいです。

もう、こんな事は、しませんが。。。

死にたくても、そう、簡単には、
楽には、死ねない事が、分かったから。。。

そういつも、分かりながら、分かるからなのか、
死にたくなってしまう、でも、死ぬ勇気の無い、
私が、いつもいます。

人間、生かされているって、良く、言うけれど、
結構、辛い事だと、残酷な事だと、過酷な事だと、
私は、思います。

でも、必ず、諦めないで、生きていれば、
いい事も、あるから、
必ず、あるから。。。

だから、これからも、頑張って、生きていきます。

人は、皆、幸せになるために生まれてきた。
人は、皆、幸せになる権利がある。
と聞きました。教えてもらいました。

みんなで、幸せになろう。

今まで、辛かった分、苦しかった分、
悲しかった分、寂しかった分、
幸せになろう。

幸せになる権利があるんだよ。
幸せになっていいんだよ。
幸せにならないといけないんだよ。
幸せが待っているんだよ。

長くなてしまったけれど。。。
これも、摂食障害になっての辛い経験です。
ありのままの、そんままの、むきだしの。。。

大好きなひろちゃん先生。
NGでしたら、削除をお願い致します。

大好きなひろちゃん先生、大好きなみんなへ
LAVLA ☆☆☆  ラヴラ☆☆☆  らぶら☆☆☆
みーんな、だーい好き。。。(*^0^*)

みんなと一緒に完治して、幸せになりたいです。
幸せをつかみとろうね。。