本当はこわい。過食症と過食嘔吐

センターの相談を受けた方に過去の体験を綴ってもらいました。専門スタッフによる「過食が止まる無料相談」も行っています。

*

カテゴリ : 50代~

過食嘔吐で2回の離婚。半分が入れ歯に。

女性 自由業 50歳 O型 神奈川県

私は32才から
18年もの間過食嘔吐
拒食も1度しています。

まず
息子が8才の時から
その姿を見せ
それだけが原因じゃないかもしれませんが
登校拒否
引きこもり
転職ばかりの現在です。

そして2度目の結婚から8年で
拒食になり
気持ち悪いからと
離婚してほしいと言われ
40才から
息子と二人。

私の体は
半分が入歯になり

仕事はフルタイム出来ず
転々とし
週2から3日が限界。

息子の大切な時期に
ちゃんと向き合えず
息子の人生狂わせてしまった事。

配偶者をはじめ
外出時食事がとれず
旅行も行けず
友人を、失い
妹二人から
疎遠になったこと。

精神的病気も抱え
お金も多額に
かかっていること。

何もかも
無くなる
失う事だらけです。

43年間の過食嘔吐、人の人生も奪ってしまった

女性 無職 62歳 A型 東京都

18歳から過食嘔吐になった。最初は、食べても痩せられる!と、喜んで自分から意識してやっていたが、止めようとしても止められなくなっていた。

家の事情で結婚、一男をもうけた。
しかし、酒と食べ吐きで毎日が地獄の日々が続いた。
妊娠中は、飲まなかったし吐かなかったのを思い出し、再度の妊娠を計画し、すがる思いで病院に薬を注射する為に毎日通った。
薬代は高く生活は大変だった。
しかし、もう過食嘔吐はしたくなかった。10ヶ月でもいい、過食嘔吐を止めたかった。
考えてみれば冷めた夫婦間で、妊娠なんて出来る訳がなかった。
私の酒と食べ吐きに、耐えきれなくなった夫は、借金を残して蒸発した。

私24歳子供と2人の生活が始まったが、このころから、考え方がおかしくなっていった。
子供への虐待が始まった。
酒や食べ吐きと同様に、虐待も止めようとしたが、止められなかった。
子供を殺さないだけ良かった。
酒と食べ物を買うお金をどんな事をしても作ろうとして、危ない事もやった。
酒を飲んで、食べ吐きして、子供を虐待する15年余りつづいた。
子供が大きくなり、家を出てからが大変だった。
酷い酒と嘔吐の毎日が続いた。
立つことも出来ないぐらいに、吐きまくった。
食べて吐かずにいられなかった。
そのうちに、吐く為に食べるようになった。
頭は狂っていった。
善悪もつかなくなった。
酒は、止まる事が出来たが食べ吐きは止まらず入退院も繰り返したが、食べ吐きはどうすることも出来なかった。
そして、地獄の43年が経ち嘔吐が止まって1年経った。
よく今まで生きていたと思う。
私人生は、酒と食べ吐きに始まり、青春、育児、結婚生活、などお金で買えないものを失った。
子供は、今どこでどうしているのか分からない。
酒と食べ吐きの為に自分の物を失うのはいいが、人(夫、子供)の人生を奪った事は、立派な罪になると思う。

私には、生きて行くのに、過食嘔吐が必要だったのかもしれない…
それを手放す時、新しい生き方が出来ると思う。

5時間も6時間も食べ続ける

女性 会社員 51歳 O型 北海道

3年位前から過食を繰り返しています。
突然スイッチが入ったように手当たり次第、食べ物を口に運びます。

5時間も6時間も食べ続けます。

冷凍庫にストックした家族の一週間分の食料も、全て食べつくしてしまいます。

あぁ、またやっている。
助けて!助けて!誰か助けて!って心の中で必死に泣き叫んでも、手が震えソワソワが止まらない。

冷蔵庫が空っぽになったら次は炊飯ジャー。

明日の息子のお弁当に入れる、ご飯なのに…
分かっているのに止まらない。
手づかみで、ご飯を口に詰め込みます。
食べながら、これが無くなったら次に何を食べようかと考えてソワソワしている自分。

胃がパンパンで心臓がバクバクしているのに食べるのが止まらない。

なんて情けない自分。
涙がポロポロ流れても止まらない。

こんな生活が何時まで続くのだろう、早く脱け出したい。

家族と穏やかに笑ってテレビを見たり話をしたり…。
そんな自分になりたいです。

本当に過食を治したい。