本当はこわい。過食症と過食嘔吐

センターの相談を受けた方に過去の体験を綴ってもらいました。専門スタッフによる「過食が止まる無料相談」も行っています。

*

若い時は、痩せたいから治したかった。年を重ねた今は違う。

女性 会社員 35歳 A型 海外

浮腫みは常にあり、血流が悪く、血流が悪いという事は体の全てに影響がでます。
短期間で大幅に、増減する体重のせいで腰痛。痩せるために極端な食事制限をするとピルを飲んでいるにもかかわらず生理が止まります、原因不明の不正出血、婦人科の病気にもかかるリスクがあがります。

また下剤乱用のせいで 自然排便ができなくなりました、いつか大腸ガンなどになるかもしれません。夜中に無意識で過食をした後は歯磨きは当然していないので、歯は虫歯が出来やすく黄ばみやすい。いつも体がだるく動くことがしんどいです。糖尿病にもなるんじゃないかなど、若い時はとにかく痩せたい、だから過食を治したいというのが一番でしたが、年を重ねるにつれてこのままだと病気の危険性がある という更にストレスの原因が増えてしまいました。

早く過食から抜け出したいです。もうこれで終わりにしたい、この先の人生は過食なしで生きていきたい。
そのために今やれる事をやれる範囲で頑張るしかないです。